松山に行って、もう1ヶ月が過ぎてしまい、あっという間に6月。

比較的過ごしやすい、というか結構朝晩は肌寒い日が続いてたけど、週末辺りから蒸し暑くなりそう(;´Д`)

ヤダな〜・・・

 

さて、ここではまだ書いてなかったけど、なんと11月に新しい家族が増えます(*´ω`)

私の妊娠じゃないよ〜〜〜wwwww←当り前ww

 

 

 

続きを読む >>

1日目をUPしてから時間が経ってしまった(;´∀`)

週2日とはいえ仕事を始めると、他の用事や病院ゴトがその間に入ったりして、何気に忙しくなる。

 

という言い訳は置いといてww

 

 

昨日衣替えをしました。気持ちいい時期なんて最近短いからね〜

そう思うと、今回の松山行きはめっちゃいい季節に行けたんやな〜と(*´▽`*)

 

さて、記憶が残ってるうちに続きをww

 

 

ホテルは道後温泉本館のすぐ近くやったんですが、これがめっちゃいいホテルでした。

 

 

 

4月もあっという間に終わり、GW真っ只中。

風がしんどくなってから、泊まりでのお出かけができなくなってた。

それが・・・

 

4月30日〜5月1日、1泊で松山の友人に会いいく事ができた!!!

ここでも紹介した友人の雑貨屋さん、行きたいな〜と話題には出てたけど行けないよな〜って思ってて・・・でもここ半年くらいは風も安定してるし、ダメ元で行ってもいいか聞いてみたらあっさり「いいよ」と( ;∀;)

「もうお留守番もできるから、楽しんできてね」なって言ってくれて〜〜〜〜( ;∀;)

早速友人3人と私の4人で日程を決め、ホテルを決め、飛行機を押さえ・・・トントンと決まり・・

 

2月に計画して、まだまだ先やな〜と思ってたけど、あっという間にその日は来た。

1番心配やった風の体調とご機嫌も良く、自分自身の体調もバッチリ、お天気も晴れマークだらけwww

あとは覚悟して飛行機に乗るだけとなった←飛行機怖い人w

 

前置きが長くなった(;´∀`) 

 

 

風が二十歳を迎えてあっという間に1ヶ月が過ぎ・・・

4月になり、新年度スタートしてから早21日という・・・

 

なんでこんなにも月日の経つのが早いのか?

 

今年はなかなか暖かくならず、そのおかげで桜を長く見ることができましたね〜桜

春が長いのは嬉しいことです。

 

さて、近況ですが。

私、4月から働いております(*^▽^*) 

週2日、2時15分〜5時30分までという、私にとってというより風にとって絶妙な時間帯でのお仕事ということで、風からもお許しがでました。

内容は個人情報もあるので書きませんが、子どもと接するお仕事です。

まさか私が風以外の子どものお世話をするとは(;´∀`) 

色々と勉強になります。

 

時間的な理由もあるけど、もう1つの理由は、晩御飯を風が作ってくれるから。

もうここ何ヵ月も私作ってませんww

午前中のお買い物からお昼ご飯の準備、晩御飯の準備は全て風に任せるようになりました。

それが思ってた以上の効果が。

今は本当に料理が楽しいらしく、その上自分が任されているということがうまく風のやる気を出させたようです。

 

風の中の時計(1日の流れ)を壊すことなく今の所順調。

うちの事情も十分理解してもらってるのと、何より近い(歩いて10分)ので、続けていけそうです(^_^)

 

 

 

 



おめでとう、風(*˘︶˘*).。.:*♡


母より

あっという間に3月・・・

風もいよいよ20歳になります。年金加入やら、たまたま重なった療育手帳の更新やらで、今月は検査検査で忙しくなりそう( ;∀;)


で、本日は私とある面接へ行ってきました。

兄ちゃんの幼馴染のお母さんから兄ちゃんも風もお世話になった学童(小学校の中にあります)のお手伝いをしてみないか?と誘われて・・・

時間は午後から夕方までやし、週2回とかでもOKという事で風に相談。

いいよという返事をもらえたので面接に。面接と言ってももう電話した時点で是非来てくださいって事やったんで登録の手続きも済ませましたww

風の事も話したら、融通はきくので安心して来てくださいと。


という事で、4月から働く事になりました。風が慣れるまで心配もあるけど、体調も良くなって20歳になるというこの時期にこういうお話が来るのは何かいいタイミングやと思って、とにかく始めてみようと思います(*^^*)



先月、私の高校時代の親友が、愛媛県の松山市で雑貨屋さんを開業したってここで紹介しました。

いつになったら、お店に行けるんやろう・・・と思っていたのですが・・・

 

なななななんと!!風から行ってもいいよのお許しが〜〜〜〜(ノД`)・゜・。

条件はいくつかあったけど(なぜか4月の日曜日に行くことww)泊まってきてもいいと言ってくれた(*´Д`)

 

日帰り覚悟でお願いしたけど、それやと早朝出て晩遅くなるって言ったら、それじゃ疲れるから泊まってきてと。

 

もうすぐ二十歳で大人になるから大丈夫!ってww

まあ、まだ先なんで当日までどうなるか心配ではあるけど、風を信じて行ってこようと思う(^_^)

 

早く春になれ〜〜〜(*´▽`*)

 

 

『Imagineer』(イマジニア)http://ameblo.jp/imagineer0406/

     Open  木曜日〜日曜日

          11:00〜16:00

 

 

看板が新しくなりました!!と店主よりwww

お近くの方は、ちょっと覗いてみてくださいね〜(^^♪ *明日からお休みやけどww

 

#愛媛県 

#松山市

#雑貨屋

#ハンドメイド

 

 

 

珍しく昨日に続いての更新ですw

 

最近風は1人で近所のスーパーへお買い物に行くようになりました。そのスーパーはカードにお金をチャージすることができるので、お金の概念がわからない風にとってはありがたいシステムです。

毎日行くのでどこに何が置いているのかも一度見れば覚えられる風の特性もあってスムーズに買い物することができます。

そんなこともあり、そのスーパーは多少他のお店より高くても利用しているわけなんですが、先日風が困った顏をして帰ってきました。

 

「袋をもらえなかった」

その時、単に入れ忘れられたのか、「要りますか?」と聞かれたのかはわかりませんが、風が言うには、「なんで不要カード入れてないのに入れてくれないの?」と。

 

一応エコ袋は持たせているんですが、買う量やパックの大きさによっては入らなかったりするのと、うちではそれをごみ袋として再利用するので必ずもらうことにしています。

そのスーパーは最近よくある“袋不要”のカードがレジ脇に設置してあり、要らない人はそのカードを籠に入れて店員さんに意思表示するのですが、時々、「袋はご入用ですか?」とわざわざ聞いてくる店員さんがいます。私も何度か遭遇したことあるんですが、なんで聞くんやろう?と疑問に思ってました。 

確かにそのカードがあることを知らない人、特にお年寄りの方などは口頭で要らないと言ってる方を見かけるので、そういった人達のためにもしかしたら確認しているのかもしれません。でもそれじゃあカードの意味なくない?!って・・・

 

風は聴こえません。

風だけでなく聴覚障がいや難聴の方、耳の遠いお年寄りにとってはとてもありがたいシステムだと思うのに意味がないなと。

 

一度確認してみようと思い、インフォメーションにいた多分店員さんでも上の方だろうなって方にこの件を話してみました。

 

◎本来はどう活用するものなのか?(入れてなくても確認するものなのか?)

◎カードを使わない人には袋を入れるのを今後徹底してもらえるのか?

 

結果から言うと、平謝りされました(;・∀・) 

確かに、袋を要らない方のためにカードを作り、そのカードを入れていないお客様には必ず袋を入れるということですと。

「本日上の者にこのご意見をあげまして、店員に徹底させていただきます。後日になるかもしれませんが、必ずお客様にその後の対応についてご連絡させていただきます」と言って、連絡先を聞かれ、結局帰宅してお昼ご飯前には対応を徹底しますとちゃんと連絡が入りました。

 

風にこの事を話すとホッとした反面「私のわがままじゃない?」と不安そうにしていたので、これはちゃんとお話しした方がいいんやでと教えました。

 

そのスーパーには今後もほぼ毎日風が行くことになるんで、素早い対応をしてくれて良かったなと思います。

 

聴覚障がいの人達は情報が入らないことに慣れてしまったり、面倒だからと不便さをそのまま受け入れてしまったり、わからなくてもハイと答えてしまう傾向があるように思います。けど、そういう人達が声をあげないと、聴者には気づかないことがたくさんあります。

バリアフリー、特に聴覚障がい者にとってのバリアフリーは遅れがちなので、こういう日常の些細なことから言っていかなきゃと今回改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、久し振りに近畿の聾学校の元会長さん達(と言っても私含め4人)でランチをした。

子ども達の学年はバラバラやけど、現状を報告しあった。

 

私達が現役の頃は、ま〜メンバーが個性的というかww学校側にも意見の言える人達やったし(決してモンスターじゃないよww)、校長先生も面白い方が多かったからか(いい意味でww)会議も盛り上がってたんやけど、どうやら今は盛り下がってるとか・・・

私達以降の親は、いい意味でも悪い意味でも働くお母さんが増えて、子どもとの関わりや、学校との関わりが薄れてきてるのかもしれない。

 

先日、ネットニュースでPTAから脱会した親のことが載っていた。

ま〜、一般校と支援校では温度差がかなりあるけど、いつの時代もやりたくない人、やりたいけど時間的に無理な人はいるわけで。

実際関わってる人達の意見は聞かなきゃなんないと思うけど、まだ結婚も出産も経験していない人達がそれを煽るのはどうかと思った。(コメント読んでると大多数がイメージだけ先行してて何もわかってない人達なんやろな〜と)

 

PTAの本来の意味。

行事をすることだけが仕事じゃないんやけどね〜できないなら仕事を減らしながら折り合いをつけていくしかないし、OBがうるさかろうが、現会長の腕次第やと思うねんな〜

PTAなくせばいいって意見も多く見かけたけど、そうなったら親が声あげることできなくなるのにね。学校の言いなりでも構わないのかな・・・

 

 

と、話がめっちゃ逸れた(;´・ω・)

 

二十歳になると年金がもらえるようになります。

うちは色々ややこしいんで勉強中やねんけど、風の今後、将来のことを真剣に考える時期がきています。

ゆっくり時間をかけなきゃいけない反面、そうも言ってられない現実。

自分も年を感じることがしばしば・・・今の世の中、何が起きるかわからない不安。

軽度の障害を持つ子ども、いくつかの障害が重なってる子ども、発達障害を持つ子どもの将来はどうなってくんやろう。

 

以前卒業された重度の知的障害のお子さんのお母さんに言われた言葉。

「学校卒業したら、社会にほり出された気分になるよ」って。

それは、今まで学校と連携していたことができなくなるから、自分達で動かないといけないって意味なんやろうけど、ホンマ、最近よくわかるような気がするよ。

ここ数年は先ずは体力回復という目標で来てたから、そろそろ次のステップを考えていかなきゃな・・・

 

とはいえ、連絡取れば話を聞いてくれるお母さん達や先輩ママ、先生もいてくれるから悲観的にならずに将来を考えていこう。

 

 

 

 

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

amazonでお買い物

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM